15万円以下のゲームノートパソコン

MENU

重いオンラインゲームを高画質でプレイできる!

ドスパラやG-Tuneの人気ランキングを見てください。ノートは15万円以下がずらりとランキングに並んでいます。買いやすい価格というのもあるでしょう。でも同時に性能が良いことも理由のひとつです。

 

ただし性能が良いと言ってもミドルスペックです。決してハイスペックではありません。だからCPUやメモリを強化するよりも、人気のグラフィックボードを搭載することを優先してください。

 

15万円以下ならGTX960Mがおすすめ

15万円以下だと選べるグラフィックボードが限られます。今ならGTX960Mが最適です。GTX970Mは予算オーバーですし、GTX800Mシリーズ搭載ノートを15万円で買うのは勿体無いです。GTX800Mシリーズはもう過去のものです。

 

だからGTX960Mしか考えられません。GTX960Mならほとんどのオンラインゲームを高画質で動かせます。標準画質ならヌルヌルです。FF14程度なら最高画質でも大丈夫です。それくらい高性能なのです。

 

15万円以下のおすすめノートパソコン

ドスパラ 「ガレリア QSF960HE」
GeForce GTX960M
Core i7-6700HQ
メモリ 8GB

 

GTX960Mを搭載した標準的なゲームノートパソコンです。FF14、PSO2、ドラクエ10、MHF、AVA、SF2など日本で人気のオンラインゲームは全部これでストレスなく遊べます。

 

ガレリア QSF960HEは15.6型です。調度良い大きさのため人気があります。17.3型は見やすくて良いのですが本当に大きいので、基本的には15.6型のほうがおすすめです。

 

 

G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i5510GA1」
GeForce GTX960M
Core i7-4710MQ
メモリ 16GB

 

税込みでも15万円以下です。そしてメモリは8GBではなく16GB搭載です。高速SSDまで搭載されています。つまりこちらのほうがハイスペックです。まさか15万円以下でこんなに高性能なゲームノートパソコンを買えるとは思いませんでした。

 

つまりコスパはG-Tuneのほうが上です。弱点をあげるなら15.6型しかないところ、配送がドスパラよりも遅いことくらいでしょうか。このデメリットが気にならないならG-Tuneがおすすめです。