ゲームパソコンが重いと感じた時にすべき設定

MENU

ゲームPCを軽くする方法

ゲームパソコンはいつもサクサク動いてくれるとは限りません。ちょっとしたことが原因で重くなる可能性があります。でも設定を変更するだけで以前のように軽くできるかもしれません。

 

重い原因は何なのか?

もしもゲームPCが重くなったら、現象の確認をしましょう。特定のゲームだけが重いですか?パソコンがいつもカクカクしていますか?重い動作をさせた時だけ気になりますか?

 

例えばこれまで100fps以上出ていたのに、いきなり10fpsしかでなくてカクカクしたら絶対に何かしらの原因があります。でもそれがゲームパソコン本体が原因とは限りません。ちょっとした設定で改善できるかもしれません。

 

大幅に重くなったらNVIDIAコントロールパネルを確認

100fpsが10fpsになる場合は、おそらくグラフィックボードが動いていません。グラフィックボードが壊れた、という意味ではありません。グラフィックボードが壊れたら画面は真っ暗になります。

 

そこでまずはNVIDIAコントロールパネルを開いてみましょう。3D設定が「パフォーマンス」になっていませんか?パフォーマンスにするとオンボードで動作させることがあります。「クオリティ」にすればグラフィックボードがゲームを処理してくれるので、フレームレートが改善します。

 

少しだけ重くなったらゲームの設定を見直す

フレームレートが100fpsから80fps担った場合は、原因の特定が非常に難しいです。まずはクリーンアップしたり、余計なファイルを削除したりとパソコンの基本的なメンテナンスをしてください。

 

次にゲームの画面設定で解像度を下げてみましょう。画質を下げるよりも効果大です。それだけで軽くなります。高解像度でプレイしたい場合は、ドライバのアップデート、グラフィックボードのファンの掃除などが効果的です。